週刊 あはきワールド 2009年1月28日号 No.120

野球部員の氏名を使い療養費不正受給
奈良産大野球部総監督経営の整骨院

  奈良産業大学硬式野球部総監督の経営する整骨院が、3年前から療養費を不正受給していることがこのほど明らかになった。

 1月19日付の読売新聞などによると、整骨院が毎月1度、「療養費支給申請書」を白紙のまま野球部に持参し、現監督らの指示で毎回、数十人の部員に署名させ、回収したそれらの「療養費支給申請書」に整骨院側が架空の施術記録を書き込んだうえで市町村や健保組合などに提出し、療養費を受給していた。奈良県と近畿厚生局は数百万円にのぼるとみられる受給総額などの実態を調べているという。

★関連記事
・読売新聞:
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20090119-OYT8T00286.htm
・朝日新聞:
http://www.asahi.com/national/update/0119/OSK200901190013.html


第2回
抗重力療法セミナーのご案内
日 時 2009年3月1日(日)13時~~17時(受付12時30分~)
会 場 東洋鍼灸専門学校(東京都新宿区)
定 員 40人(定員になり次第、締め切らせていただきます)
講 師 内田輝和(鍼メディカルうちだ院長)
詳 細 http://www.human-world.co.jp/seminer/seminer013.html



トップページにもどる