週刊あはきワールドへようこそ! 2008年11月12日号 No.109


鍼灸師・あマ指師国家試験問題(過去問)を楽しく学ぶ

チカラ試しYes No クイズ(18)

 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家試験で過去に出題された問題をアレンジし、イエスかノーで答えるクイズをつくりました。次の問題を読み、YesかNoで答えてみてください(YesとNoのうち、正解だと思った文字をクリックすると、正解ならこのページにとどまれます。不正解なら別のページに飛ばされますので、ご用心!)。これからあはき師をめざす学生の方はもちろん、すでに国家資格を取得しているベテランあはき師の方も全問正解できるかチャレンジしてみては?

 なお、クイズを始める前に留意事項を1つ。トップページを経由せず、ダイレクトにこのページにアクセスされた方は一度トップページを経由して、改めてこのページにアクセスし直してから、クイズにチャレンジしてください。その方がよりクイズを楽しめます(トップページは≫≫ こちら)。

 また、視覚障害者の方はこちらの問題をどうぞ≫≫Click Here!

問86(は16-15)

①真皮――外胚葉②網膜――外胚葉③涙腺――内胚葉④肝細胞――中胚葉のうち、発生学的に正しい組合せは「①真皮――外胚葉」である。
Yes  No

問87(は16-54)

①清音――胸水貯留②濁音――気胸③鼓音――胸膜炎④過共鳴音――肺気腫のうち、胸部の打診音と原因との組合せで正しいのは「②濁音――気胸」である。
Yes  No

問88(は14-95)

①青――舌②秋――思③甘――骨髄④暑――徴のうち、五行色体の組合せで正しいのは「④暑――徴」である。
Yes  No

問89(は15-141)

①間歇術②細指術③管散術④内調術のうち、鍼刺激に対して過敏な患者への施術で最も適切なのは「③管散術」である。
Yes  No

問90(あ16-96)

①肩関節内転・内旋位②手指伸展位③足関節内反尖足位④股関節屈曲位のうち、脳卒中片麻痔に起こりやすい拘縮肢位として誤っているのは「④股関節屈曲位」である。
Yes  No

( )内は原問題がいつ、どの国家試験に出題されたかを示す。「カナ」は資格の種類(「は」は「はり師・きゅう師」、「あ」は「あん摩マッサージ指圧師」)、カナの後の数字は第何回の国家試験か(16なら「第16回」)、「-」の後の数字は「問題の番号」を意味する。
例)は16-1:第16回はり師・きゅう師国家試験・問題1

クイズの正解がNoだった場合、①~④のどれが正しいのか、解答を確認したい方は次の「セミナーのご案内」の下をご覧ください。


火鍼・挫刺鍼・イメージ鍼灸セミナーのご案内
日 時 2009年1月12日(祝)午前10時~午後5時(受付9時30分~)
会 場 東洋鍼灸専門学校(東京都新宿区)
定 員 40人(定員になり次第、締め切らせていただきます)
講 師 石原克己(東京九鍼研究会代表)
詳 細 http://www.human-world.co.jp/seminer/seminer014.html

■正解(Noのときの解答)

問86:No(②網膜――外胚葉)
問87:No(④過共鳴音――肺気腫)
問88:Yes
問89:Yes
問90:No(②手指伸展位)

鍼灸師・あマ指師国家試験問題(過去問)を楽しく学ぶチカラ試しYes No クイズ



トップページにもどる