週刊あはきワールドへようこそ! 2010年8月25日号 No.197


鍼灸師・あマ指師国家試験問題(過去問)を楽しく学ぶ

チカラ試しYes No クイズ(106)

 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家試験で過去に出題された問題をアレンジし、イエスかノーで答えるクイズをつくりました。次の問題を読み、YesかNoで答えてみてください(YesとNoのうち、正解だと思った文字をクリックすると、正解ならこのページにとどまれます。不正解なら別のページに飛ばされますので、ご用心!)。これからあはき師をめざす学生の方はもちろん、すでに国家資格を取得しているベテランあはき師の方も全問正解できるかチャレンジしてみては?

 なお、クイズを始める前に留意事項を1つ。トップページを経由せず、ダイレクトにこのページにアクセスされた方は一度トップページを経由して、改めてこのページにアクセスし直してから、クイズにチャレンジしてください。その方がよりクイズを楽しめます(トップページは≫≫ こちら)。

 また、視覚障害者の方はこちらの問題をどうぞ≫≫ Click Here!

問526(は18-35)

①アミラーゼ②ヌクレアーゼ③ペプシン④リパーゼのうち、唾液に含まれる酵素は「①アミラーゼ」である。
Yes  No

問527(は17-59)

①ファロー四徴症②心房中隔欠損症③心室中隔欠損症④大動脈縮窄症のうち、先天性心疾患でチアノーゼをきたしやすいのは「④大動脈縮窄症」である。
Yes  No

問528(は18-126)

①大転子部②腓骨頭部③鵞足部④脛骨粗面部のうち、半腱様筋の痛みに対し、五刺の刺法を用いて施術する場合、適切な部位は「③鵞足部」である。
Yes  No

問529(は14-159)

①プラスミン②サブスタンスP③プロトロンビン④カルシウムのうち、透熱灸による血液凝固・線維素溶解系の亢進に関与しないのは「②サブスタンスP」である。
Yes  No

問530(あ18-122)

①乳様突起下端と下顎角との中間②第4頸椎横突起と喉頭隆起との中間③第7頸椎棘突起と肩峰との中間④肩峰と三角筋粗面との中間のうち、僧帽筋のこりを触診する部位として適切なのは「②第4頸椎横突起と喉頭隆起との中間」である。
Yes  No

( )内は原問題がいつ、どの国家試験に出題されたかを示す。「カナ」は資格の種類(「は」は「はり師・きゅう師」、「あ」は「あん摩マッサージ指圧師」)、カナの後の数字は第何回の国家試験か(18なら「第18回」)、「-」の後の数字は「問題の番号」を意味する。
例)は18-1:第18回はり師・きゅう師国家試験・問題1

クイズの正解がNoだった場合、①~④のどれが正しいのか、解答を確認したい方は次の「セミナーのご案内」の下をご覧ください。

あはき師のための変形徒手矯正術セミナー
2010年10月開催
日時 2010年10月3日(日)12時~17時(受付11時30分~)
内容 療養費(保険)取扱の基本事項から変形徒手矯正術の実技までを学ぶ
講師 西村久代(株式会社訪問リハビリ研究センター代表取締役)
会場 東洋鍼灸専門学校
詳細 http://www.human-world.co.jp/seminer/seminer020.html

■正解(Noのときの解答)

問526:Yes
問527:No(①ファロー四徴症)
問528:Yes
問529:Yes
問530:No(③第7頸椎棘突起と肩峰との中間)

鍼灸師・あマ指師国家試験問題(過去問)を楽しく学ぶチカラ試しYes No クイズ



トップページにもどる