ヒューマンワールドは鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師のための週刊「あはきワールド」を発行している出版社です。

週刊 あはきワールド
配信登録

E-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押して下さい。毎週水曜日に週刊「あはきワールド」をお届けします。
登録・配信料は一切かかりません。

ヒューマンワールドのオリジナルDVDのご案内

触診入門~治療家の手を作ろう~

触診入門~治療家の手を作ろう~(出演:形井秀一)

出演:形井秀一
定価:10,800円(本体10,000円+税)
時間:約100分
発行:2007年7月

ISBN978-4-903699-03-5







週刊「あはきワールド」に会員登録すると、ヒューマンワールド発行の出版物をご注文の際、会員限定のサービスがご利用になれます! 詳細は≫≫ こちら

DVDの紹介

患者に触れ、そのからだの声を聴き分けられますか?
 望・聞・問・切の四診法は、東洋医学における診察の基本だが、体表に施術する鍼灸やあん摩などでは特に切診(触診)が重要である。たとえば、日本鍼灸の特徴を考えた場合、診察と刺鍼の全過程で身体(皮膚・体表)に密接に手を触れ、皮膚・体表からの情報を感知・取得する。そして、その情報(診察)をもとに手に感じる刺鍼感覚を重視して、患者に刺激を与える。つまり、それができるかどうかが一人前の鍼灸臨床家になれるかどうかの重要なカギになる。
 本DVDでは、学術的にも臨床的にも触診の重要性について知り尽くす筑波技術大学教授の形井秀一氏が、頭部から足部までからだ全体の触診の仕方を実演しながら、初学者向けに触診のポイントをわかりやすく解説するとともに、触診上達法なども紹介している。
 指頭感覚を研ぎ澄まして体表から体や心の虚実を触れ分けられる「治療家の手」。その作り方を学ぼう。

内容

触診の基本(触診の重要性・触診する手は押手の手・治療家と患者の位置関係・触診する姿勢と手の作り方・触診の対象)/触診上達法(実の反応を診る訓練法・虚の反応を診る訓練法)/頭部の触診/頚部の触診/顔面部の触診/腹部の触診/上肢の触診/背腰部の触診/仙椎・殿部の触診/下肢の触診




トップページにもどる