週刊あはきワールド 2017年4月19日号 No.518

投稿!あはき動画 File.22

クリニカルストレッチの実技(19)

ハムストリングのストレッチ

TC&鍼灸師 山下貴士 


◎File.21 クリニカルストレッチの実技(18)
      大殿筋ストレッチ(山下貴士)
◎File.19 クリニカルストレッチの実技(16)前腕のマッサージ
      (山下貴士)
◎過去記事≫≫  もっと見る
 
 クリニカルストレッチは、機能解剖学に則ったストレッチなので、ターゲットとする筋に正確にアプローチする必要があります。

 今回紹介する動画は、ハムストリングのストレッチです。ハムストリングのストレッチには、「膝を固定し、股関節を動かす方法」と「股関節を固定し、膝を動かしながら筋を伸ばす方法」があります。

 前者は、坐骨結節の起始と膝下の停止を引き離すようにしてストレッチします。。膝を伸ばしてストレッチすることで、膝に近い部位のハムストリングを伸ばすことができます。

 後者は、膝を曲げてストレッチすることで、より股関節に近い部位のハムストリングをストレッチすることができます。また、下肢が体幹の上を横切るように筋を伸ばすことで外側のハムストリング(大腿二頭筋)をストレッチすることができます。足を腰で固定すると、体幹の大きな筋で支えることができ、術者の体が安定し、安心感のあるストレッチを行うことができます。

 では、実際にストレッチする時の動きを目で確認してみてください。

 なお、ハムストリングのストレッチについての詳しい解説は、拙著『クリニカルストレッチ』をご参照ください。
 

(続きはログイン・ご購読後にお読みいただけます)

この記事の続きをお読みいただくためには、週刊『あはきワールド』(有料コンテンツ)のご購読手続きが必要です。

ご購読の申し込み ログイン(ご購読済みの方はこちら)




トップページにもどる