週刊あはきワールド 2017年12月27日・2018年1月3日合併号 No.551

【あはきニュース】

災害鍼灸マッサージプロジェクトによる鍼灸マッサージボランティア活動に関する論文がJGFMの WEBサイトに公開される


 災害鍼灸マッサージプロジェクト(三輪正敬代表)が行った東日本大震災および常総水害後の鍼灸マッサージボランティア活動に関する論文がJournal of General and Family Medicine(日本プライマリ・ケア連合学会の英文誌)のWEBサイトに公開された。論文タイトルは、Medical support with acupuncture and massage therapies for disaster victimsで、著者は三輪正敬氏と東北大学の高山真、金子聡一郎の両氏。

 三輪氏は、「PUBMED(アメリカ国立医学図書館)にも収載されます。“ボランティアをした”だけでなく“災害時の鍼灸マッサージに効果があった”ことを示した論文はこれまでになく、他の医療職にも読まれるでしょう。2011年と2015年の災プロに参加された全ての方のお名前も謝辞に載せました。これから先も世界中で起こる災害への対処に、少しでも役に立てばと思います」と話している。

◎当該論文は↓↓↓
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/jgf2.143/pdf
 
入江FTシステム入門セミナー
2018年2月開催
日時 2018年2月4日(日)10時~16時30分
内容 入江FTシステム入門』をテキストにして、初学者が取り組みやすい「母乳改善」と「月経改善」のための入江FTシステムの診断・処置法を学ぶ
講師 田中寿雄(寺子屋お産塾代表)
会場 東京都内
詳細 http://www.human-world.co.jp/seminer/seminer084.html
 
腹診による「毒」と「邪気」の診察と杉山真伝流の刺鍼法セミナー
2018年4月開催
日時 2018年4月22日(日)12時20分~16時30分
内容 腹診による「毒」と「邪気」の診察と杉山真伝流の刺鍼法を学ぶ
講師 大浦慈観(はり・きゅう治療処 路傍庵院長)
会場 東京都内
詳細 http://www.human-world.co.jp/seminer/seminer085.html




トップページにもどる