週刊あはきワールド 2014年1月1日号 No.359

2014年 新年のご挨拶

あはきワールドは生まれ変わります

 あはきワールド編集人 


 明けましておめでとうございます。

 いつもあはきワールドをご愛読くださいまして、誠にありがとうございます。

 昨年末まで、あはきワールドは7年4カ月の間、通巻358号まで発行させていただきました。発刊当初は「無料で続くわけがない。3号雑誌で終わるぞ」といった否定的な声も耳に入らなかったわけではありません。

 正直に言えば、続くかどうかわからない中での船出でした。しかし、続きました。これもひとえに、メールマガジンの配信登録をして今日までご愛読くださった読者の皆様のおかげだと思います。この場を借りて感謝申し上げます。

 こんな書き出しをすると、「もしかして、あはきワールドはついに廃刊か」と思った方もいらっしゃるかもしれません。しかし、「あはきワールドは不滅です」とまでは言い切れないまでも、まだまだ続きます。常にもっと斯界のお役に立てるよう考え続けたいと願っています。

 ここ数年、あはきワールドは悩んでいました。創刊に当たって、「タダを貫く」と豪語した手前、発行する限りは「タダ」でなければ大ウソつきになってしまいます。ただ、取材・編集費等の経費を必要最小限に抑えながら「タダ」で出すことはできても、満足のいく形で発刊し続けることはできなくなってきました。
 
 幸いなことに、「タダでなくてもいいんじゃないか。それよりも、少しぐらいお金を払ったって面白いものがいいよ。編集者としても納得のいく形にしてもっと読者が満足するWEBマガジンを目指せば」といった温かいお声をしばしばいただきました。

 あはきワールドはしばらく葛藤が続きました。生まれ変わるべきか、変わらざるべきか、悩んだ末にようやく結論を出しました。

 あはきワールドは新年から生まれ変わります。
 
 今後は、有料コンテンツをご利用くださる会員の皆様に購読料をご負担いただくことになりますが、その対価として会員の皆様の満足のいくサービスを提供できるように努力していく所存です。斯界の皆様のお役に立てる情報をもっともっと充実させていきますので、これからのあはきワールドに、どうぞご期待ください。
 
 そして、下記の重要事項をご一読のうえ、引き続き週刊『あはきワールド』をご愛読くださいますよう、切にお願い申し上げます。

◎重要事項
(1)あはきワールド(メルマガ)の配信登録をされている方には引き続き無料でメールマガジンを配信させていただきます。

(2)2014年1月1日から、WEBサイトにアップされたコンテンツを閲覧される場合、通巻351号(2013年11月6日号)以降は有料(一部無料)になります。

(3)今後、あはきワールドをご利用の際は利用規約にご同意のうえ会員登録していただき、さらに有料コンテンツの閲覧を希望される場合は有料コンテンツご購読の手続きを行ってください。
 
(4)メールマガジンの配信登録の際、ご提供くださったメールアドレス以外の個人情報につきましては、一部事務処理上必要なものを除き、廃棄させていただきます。
 
★週刊『あはきワールド』新規会員登録は≫≫ こちら
★週刊『あはきワールド』(有料コンテンツ)ご購読のご案内は≫≫ こちら
 




トップページにもどる