週刊あはきワールド 2015年7月22・29日合併号 No.435

【あはきニュース】

日本鍼灸の現在・未来を大いに語ろう

岩波新書『鍼灸の挑戦』刊行10年記念大シンポジウム開催される



岩波新書『鍼灸の挑戦』刊行10年記念大シンポジウムの様子














 「岩波新書『鍼灸の挑戦』刊行10年記念大シンポジウム」(テーマ=「日本鍼灸の現在・未来を大いに語ろう」)が7月19日、東京都中野区のグローバルテクノ中野研修センターで開催された。シンポジストは石原克己(東京九鍼研究会会長)・戸ヶ崎正男(和ら会代表)・松田博公(東京都はり・きゅう・あん摩マッサージ指圧師会副会長)の三氏で、司会は小池俊治氏(東明堂小池鍼灸院院長)が務めた。なお、このシンポジウムは公益社団法人東京都はり・きゅう・あん摩マッサージ指圧師会(皆川浩一会長)主催で、「平成27年度東京都委託施術者講習会」の第2回目として行われた。
 

(続きはログイン・ご購読後にお読みいただけます)

この記事の続きをお読みいただくためには、週刊『あはきワールド』(有料コンテンツ)のご購読手続きが必要です。

ご購読の申し込み ログイン(ご購読済みの方はこちら)




トップページにもどる