週刊あはきワールド 2015年10月7日号 No.444

【あはきニュース】

AZP理論に基づく在宅ケアテクニックを学ぶ

第19回あはき師のための在宅ケア実践セミナー開催される



実技指導する講師の西村久代氏













 あはき師による在宅ケア(訪問マッサージ)のパイオニア、西村久代氏が直接実技指導する第19回あはき師のための在宅ケア実践セミナーが9月19、20の両日、東京都西東京市の西東京市民会館で開催された。西村氏があはき師が在宅ケアを行ううえで欠かせない基本テクニックを熱心に指導した。

 セミナーは、『あはき師のための在宅ケア実践マニュアル』をテキストにして、AZP(Anatomic 0〔Zero〕 Position=解剖学的肢位)を受講者の身体で覚え込ませながら進められた。そして、そのうえで関節リラクゼーションテクニックや座・シッティングテクニックなどの実技が丁寧に指導された。セミナーの様子は下記の写真の通り。

 次回は来年4月に行われる予定。


 
第2回「超楽トランスファーテクニック」セミナー
2015年12月開催
日時 2015年12月5日(土)15時~19時
内容 AZPなら安全に楽に移動させられる「トランスファーテクニック」を学ぶ
講師 西村久代(株式会社訪問リハビリ研究センター代表取締役)
会場 東京都内
詳細 http://www.human-world.co.jp/seminer/seminer061.html
 
第13回あはき師のための変形徒手矯正術セミナー
2015年12月開催
日時 2015年12月6日(日)10時~16時
内容 AZP理論に基づく変形徒手矯正術』をテキストにして療養費(保険)取扱の基本事項から変形徒手矯正術の実技までを学ぶ
講師 西村久代(株式会社訪問リハビリ研究センター代表取締役)
会場 東京都内
詳細 http://www.human-world.co.jp/seminer/seminer062.html




トップページにもどる