週刊あはきワールド 2015年11月11日号 No.449

気の医学 臨床から診た世界 第11回

ロウソク瞑想

美的健康サロン 鍼灸希心院院長 安達一彩 


◎第8回 医人の姿勢
◎第10回 望診について
 
 気というエネルギーを理解するには、イメージや意識の移動でもできるという体験をすることも大事です。私のところで行っている修法にロウソク瞑想というのがあるのでご紹介します。

 病を治すのはシンプルで、結論から言うと、滞ったエネルギーを処置すればよいのです。処置の方法にはいろいろな方法がありますが、イメージでもできるということを知ってもらうために、ロウソク瞑想も研修項目に入れました。暖かいエネルギーをイメージするだけで体の不調を調えることが分かると、カラダを治す原理がより深まると思います。

 ではロウソク瞑想は、なぜ効くのか? 病を癒す原理とやり方についてお話します。

(続きはログイン・ご購読後にお読みいただけます)

この記事の続きをお読みいただくためには、週刊『あはきワールド』(有料コンテンツ)のご購読手続きが必要です。

ご購読の申し込み ログイン(ご購読済みの方はこちら)




トップページにもどる