週刊あはきワールド 2016年1月20日号 No.458

後頚部を治せばほとんどの病気は治せる 第4話

肩こりと、色々な症状との関連

~後頚部に違和感(肩こり)を起こす原因とその結果~

西田順天堂内科院長 西田皓一 


◎第3話
◎第2話
◎第1話
 
 「肩こりや後頚部に違和感を感じる原因」と、「肩こりを起こした結果、色々な症状」が起こる。日常にしばしば経験する、このような現象の因果関係と、なぜこのような症状が起こるのかを考えてみたい。

1.頚部に異常をきたす原因(肩こりの原因)
…●●があると、肩こり(図1)が起こる

◎精神的に緊張すると、肩がこる。
◎うつ状態になると、肩がこる
◎嫌なことがあると、肩がこる。
◎忙しいと、肩がこる。
◎風邪を引くと、肩がこる
◎血圧が高いと、後頭部が重くなる。
◎歯が痛くなると、肩がこる。
◎線維筋痛症の大部分は、肩こりから始まる。
◎病気のために、肩がこる。
 

(続きはログイン・ご購読後にお読みいただけます)

この記事の続きをお読みいただくためには、週刊『あはきワールド』(有料コンテンツ)のご購読手続きが必要です。

ご購読の申し込み ログイン(ご購読済みの方はこちら)




トップページにもどる