週刊あはきワールド 2016年6月1日号 No.476

【熊本地震】鍼灸マッサージボランティア・レポート その3

災プロ ボランティア募集開始のご案内

災害鍼灸マッサージプロジェクト代表 三輪正敬 


◎【熊本地震】鍼灸マッサージボランティア・レポート その2 災害ボランティア 2
◎【熊本地震】鍼灸マッサージボランティア・レポート その1 災害ボランティア 1

災プロ、西原村での継続的な活動決定


個人宅に集まった被災住民の方々への治療
 美しい土地だ。

 初めて熊本県西原村を訪れて、まずそう感じました。

 すでに運営スタッフたちにより始動していた災害鍼灸マッサージプロジェクト(災プロ)の活動、私自身としては熊本地震発災以降3度目の熊本訪問でようやく参加することができました。


 「からだ学集塾」の山岡先生と
 災プロが活動している西原村には、ご自身も被災された中、お仕事と子育ての傍ら、地元の方々のために避難所でボランティアとして治療を続けられている鍼灸マッサージ師、「からだ学集塾」の山岡縁先生がいらっしゃいます。東日本大震災での支援活動時に災プロ活動に参加してくださった方の親友でいらしたことから、山岡先生とのご縁をいただきました。


西原村構造改善センターでの活動風景
 復興の主体は常に地元の方々です。ボランティアである私たちは、そのお手伝いをさせていただければと考えています。
 
 さて、西原村では福祉避難所となっている「構造改善センター」での継続的な活動が決定し、近隣の町村からも依頼が届くようになりました。

 そのため、災プロは一般ボランティアの募集を始めました。

ボランティア募集


地元のお店を積極的に利用することも支援
 募集の日程や補助などの詳細を災プロHP「ボランティア申し込み」のページに記載しております。よろしければご覧ください。

 参加を希望される方は、『週刊あはきワールド』に掲載していただいた「災害ボランティア1」・「災害ボランティア2」のテキスト、災害鍼灸マッサージプロジェクトのHPもお読みの上でご応募いただければ幸いです。

 なお、今回は、現地で施術以外の事務や避難所の方々への挨 拶など活動環境の整備を専門に担当する調整員の方も同時に募集します。こちらは国家資格保持者に限らないほか、3回以上の参加を要すること、接客業の経験 をお持ちであることなど、募集条件が異なりますので、申し込みフォーム最下部の自由記入欄に調整員としての参加希望の旨、ご記入ください。

 ただ被災地のために、共に働いて参りましょう。ご連絡をお待ちしています。
 
第3回「超楽トランスファーテクニック」セミナー
2016年6月開催
日時 2016年6月18日(土)15時~19時
内容 誰でもできるトランスファーテクニック』をテキストにして安全に楽に移動させられる「トランスファーテクニック」の実技習得を目指す
講師 西村久代(株式会社訪問リハビリ研究センター代表取締役)
会場 東京都内
詳細 http://www.human-world.co.jp/seminer/seminer068.html
 
第14回あはき師のための変形徒手矯正術セミナー
2016年6月開催
日時 2016年6月19日(日)10時~16時
内容 AZP理論に基づく変形徒手矯正術』をテキストにして療養費(保険)取扱の基本事項から変形徒手矯正術の実技までを学ぶ
講師 西村久代(株式会社訪問リハビリ研究センター代表取締役)
会場 東京都内
詳細 http://www.human-world.co.jp/seminer/seminer069.html
 
第4回ダイエット・アロママッサージセミナー
2016年8月開催
日時 第1部:ボディーマッサージ入門
 2016年8月28日(日)9時45分~12時45分
第2部:フェイスマッサージ入門
 2016年8月28日(日)13時45分~16時45分
内容 写真で学ぶダイエット・アロママッサージ』をテキストにして、アロママッサージの基本テクニック+ダイエット効果大の技術を学ぶ
講師 実技:高邑佳世(あマ指師・メディカルサロンリヴィエール院長)
解説:金子智久(あマ指師・日本指圧専門学校専任講師)
会場 東京都内
詳細 http://www.human-world.co.jp/seminer/seminer070.html




トップページにもどる