週刊あはきワールド 2016年6月22・29日合併号 No.479

あはきメンタル~基礎編~ 第15回(最終回)

医療面接とナラティブ・アプローチ

目白大学大学院心理学研究科教授 奈良雅之 


◎第12回 「魂魄」と「夢」(1)
       ~夢の解釈~
◎過去記事≫≫  もっと見る
 
 あはき師は患者さんとどう向き合い、どのように信頼関係を築いていけばよいのでしょうか。本連載は、あはき臨床におけるあはき師と患者との良好な関係そのものに認められる治療効果に注目して、その効果を最大限に引き出すための知見や技法、治療者の態度についてまとめられた『あはき心理学入門』(2010年)の内容を踏まえて、それを補足、補完することを目的に開始されました。今回、15回を迎えて、「あはきメンタル~基礎編~」は一区切りといたします。シリーズの最後に、医療面接から心理療法の一つであるナラティブ・アプローチへの架け橋についてお話したいと思います。

(続きはログイン・ご購読後にお読みいただけます)

この記事の続きをお読みいただくためには、週刊『あはきワールド』(有料コンテンツ)のご購読手続きが必要です。

ご購読の申し込み ログイン(ご購読済みの方はこちら)




トップページにもどる