週刊あはきワールド 2016年7月6日号 No.480

つぼつぼ散歩 第60回:要穴の章・その53

輸穴のはなし(丁)

-大陵の部位-

つぼマニア 浦山玖蔵 


◎過去記事≫≫  もっと見る
 
  「太淵」の主治は、肺の主たる機能である「宣発粛降」を強化する働きがあり、喘息発作様の「肺実証」の場合以外は、原則として補法を用いることが基本であった。

3.大陵

1) 基礎系基本情報
 以下に、大陵の基礎系情報を列挙する。(【】内は注釈、{}内は筆者の校勘記事)

(続きはログイン・ご購読後にお読みいただけます)

この記事の続きをお読みいただくためには、週刊『あはきワールド』(有料コンテンツ)のご購読手続きが必要です。

ご購読の申し込み ログイン(ご購読済みの方はこちら)




トップページにもどる