週刊 あはきワールド 2007年10月24・31日
合併号  No.57


日本小児はり学会第1回学術集会
来る11月3日、神戸市で開催


今年4月に設立された日本小児はり学会(惠美公二郎会長)の第1回学術集会が来る11月3日、神戸市の兵庫県私学会館で開催される。テーマは小児はり新時代(サブテーマ:スクスク育つ子供のために)。

 プログラムの内容は、記念講演「小児はりに対する市民の期待」(大阪大学前総長・宮原秀夫氏)、小児はりデモンストレーション「This is 小児はり」(日本小児はり学会会長・惠美公二郎氏)、シンポジウム「小児はりの現状と未来」(扇町漢方クリニック・谷本篤志氏、米山鍼灸院院長・鈴木信氏、虎谷小児科医院院長・虎谷彰久氏)、実技公開「大師流」(谷岡賢徳氏)、「米山流」(鈴木信氏)、「玉田家家伝」(玉田宗久氏)など。

 参加希望者は同学会事務局(info@shounihari.com)まで。


 ★日本小児はり学会のHP:http://shounihari.com/








トップページにもどる