週刊 あはきワールド 2008年3月19日号 No.78

柔道整復師を養成する東京医学柔整専門学校で
無資格教員が授業

学校法人サンシャイン学園(中島まさ子理事長)が運営する柔道整復師養成施設、東京医学柔整専門学校(東京都北区)で、今春卒業する予定の74人に対し、教員資格のない者が必修科目の授業を行っていたをことがこのほど明らかになった。朝日新聞などのメディアが報じた。

 朝日新聞の総合情報サイトであるアサヒコム(http://www.asahi.com/national/update/0312/TKY200803120402.html)によると、無資格の教員が授業を行っていたのは、74人が2年次(2005年度)に受けた「人体の構造と機能」について学ぶ科目。厚生労働省関東信越厚生局がこの科目を教える教員の資格要件を要件を満たしていないと指摘、発覚した。



まほうのスパック:お宝市場 スパッツ・サポーターの部屋



トップページにもどる