ヒューマンワールドは鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師のための週刊「あはきワールド」を発行している出版社です。

週刊 あはきワールド
配信登録

E-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押して下さい。毎週水曜日に「あはきワールド」をお届けします。

                      INDEX

■東洋医学・夜話…現代医が見た〔針灸治療の特性〕と、現代社会での活かし方/西田皓一
第1話
はじめに

2014.01.08
第2話
東洋医学の最も大きな3つの特長

2014.01.22
第3話
東洋医学が置き忘れたもの それは「経筋学」である

2014.02.05
第4話
「瘀血」とはどんな状態なのか

2014.02.19
第5話
瘀血は、どんな臨床症状を引き起こすのか

2014.03.05
第6話
刺絡だけが治すことができる「瘀血によって起こる病気」

2014.03.19
第7話
「瘀血」の存在は、どこで知るのか~瘀血の診断方法~

2014.04.02
第8話
今なぜ「瘀血」の認識が必要なのか

2014.04.16
第9話
瘀血は、どうして起こるのか?

2014.05.07
第10話
瘀血の治療目標と予防

2014.05.21
第11話
瘀血の治療方法と、刺絡について

2014.06.04
第12話
刺絡療法によって証明された、後頭部の「瘀血」と「脳症状」との関係

2014.06.18
<番外編①>
東洋医学を受け入れる心の違い

2014.07.02
<痛み編>第1話
痛みは身体の警報器だが、アラームの鳴り過ぎにも悩まされる

2014.07.16
<痛み編>第2話
現代人の最大の悩みは「運動器疾患の痛み」である

2014.08.06
<痛み編>第3話
精神的異常は、身体の痛みを誘発する

2014.08.20
<痛み編>第4話
痛みの種類には3つある

2014.09.03
<痛み編>第5話
線維筋痛症は、もはや難病ではない!~それは針灸治療で治せる~

2014.09.17
<痛み編>第6話
不通則痛~循環障害は、身体のどこであれ、「痛み」を起こす~

2014.10.01
<痛み編>第7話
関節周辺に、なぜ痛みは起りやすいのか?
循環系から見た痛みの原因(主に骨組織の周辺の微小循環障害を中心に)

2014.10.15
<痛み編>第8話
経筋理論(東洋医学の筋肉学)から見た、身体痛の原因と治療

2014.11.05



トップページにもどる