週刊あはきワールド 2016年9月21日号 No.490

【レポート】スイス指圧講習で感じたこと

指圧が脚光を浴びるヨーロッパが面白くなってきた!

ヨーロッパ指圧浪越代表 小野田茂 



ベッリンツォ-ナの街の風景














スイス浪越指圧学校とスイス指圧協会の招待で指圧講習をする

 スイスのBELLINZONA(ベッリンツォ-ナ)は、スイス南部のティチーノ州の州都でイタリアのミランから車で1時間ほどの場所にあり、そこの住民はイタリア語をしゃべります。山々に囲まれたのどかな場所で、旧市街の3つの城と防壁と城壁群は世界遺産に登録されています。


指圧実技を練習する学生たち
 今回は,この街を本拠地にしているヨーロッパ指圧浪越の加盟団体であるスイス浪越指圧学校とスイス指圧協会の招待で2日間の指圧講習を行いました。この学校は、かれこれ20年の歴史があり、校長のアナマリさん、インストラクターのダーリオ先生とは20年以上の付き合いがあります。

(続きはログイン・ご購読後にお読みいただけます)

この記事の続きをお読みいただくためには、週刊『あはきワールド』(有料コンテンツ)のご購読手続きが必要です。

ご購読の申し込み ログイン(ご購読済みの方はこちら)




トップページにもどる