週刊あはきワールド 2016年10月26日号 No.495

AZE SHIATSU(阿是指圧)の神髄 その17

アンバランスの要因②…体の前面、体の後面のアンバランス(13)

~腸腰筋と腹部の指圧 2~

日西指圧学院 小野田茂 


◎過去記事≫≫  もっと見る

腹部周辺の主な筋肉

 胸部は肋骨で保護されています。膀胱や直腸、生殖関係のオルガノは骨盤で保護されています。そして腹部は、筋肉群で保護されています。この腹部にある各筋肉の働きを中心に列記してみます。

1.腸腰筋の作用

 腸腰筋の作用としては股関節の屈曲と股関節の外旋です。もう一つの大事な作用として骨盤周辺に付着する筋肉のほとんどは、骨盤の安定が重要な働きの一つになります(図1)。
 

(続きはログイン・ご購読後にお読みいただけます)

この記事の続きをお読みいただくためには、週刊『あはきワールド』(有料コンテンツ)のご購読手続きが必要です。

ご購読の申し込み ログイン(ご購読済みの方はこちら)




トップページにもどる