週刊あはきワールド 2017年5月24・31日合併号 No.523

Let’s はりきゅう遊学 第36話

鍼灸祭(はりきゅうまつり)

~感謝・祭礼~

お灸とハリ治療の専門家 福島哲也 


◎過去記事≫≫  もっと見る
 
 近年は、鍼もディスポーザル全盛ですので、日々の臨床の大切な相棒である鍼具や艾への愛着が希薄になりつつあるようです。まして、それらに対する感謝の念など、心にも頭の片隅にもないという輩が増えているような気がします。先日、季節外れの猛暑の中、東京の湯島聖堂講堂で流派・団体を越えた鍼灸振興の集い、第37回(復活第17回)鍼灸祭および特別講演が行われました。

 ちなみに今年の演題は、長野仁先生(森ノ宮医療大学大学院教授)の「流儀書研究の最前線」と私の実技供覧「◯◯とお灸は使いよう(深谷灸法の紹介)」でした。

(続きはログイン・ご購読後にお読みいただけます)

この記事の続きをお読みいただくためには、週刊『あはきワールド』(有料コンテンツ)のご購読手続きが必要です。

ご購読の申し込み ログイン(ご購読済みの方はこちら)




トップページにもどる