週刊あはきワールド 2017年6月28日号 No.527

治療家のための薬の基礎知識 第6回

薬の副作用 その3

~薬の飲み合わせ(相互作用)の事例~

千葉大学医学院和漢診療学非常勤講師 和光治療院・漢方薬局 平地治美 


◎過去記事≫≫  もっと見る
 
 前回は薬の飲み合わせ(相互作用)についてでしたが、今回はその事例を挙げてみます。

【症例】薬剤による尿閉

患者:60代女性

 風邪を引いて市販の総合感冒薬を服⽤したが軽快せず、⾼熱が出て苦しかったため、早く治したいと思い、立て続けに市販の葛根湯(エキス剤)を服用した。

 薬を服用後しばらくして肩こりと吐き気がひどくなり、さらに下腹が張って痛くなってきたため、夕方に鍼灸治療を希望して当院に来院した。
 

(続きはログイン・ご購読後にお読みいただけます)

この記事の続きをお読みいただくためには、週刊『あはきワールド』(有料コンテンツ)のご購読手続きが必要です。

ご購読の申し込み ログイン(ご購読済みの方はこちら)




トップページにもどる