週刊あはきワールド 2017年8月16日号 No.534

在宅ケア奮闘記 その128

84歳のAさん、クーラーつけずに熱中症からの脱水状態になる!

訪問リハビリ研究センター代表 西村久代 


◎過去記事≫≫  もっと見る
 
 Aさん、84歳男性。30年ほど前に妻と死に別れ、ずっと独身を通している。清潔好きな性格で部屋がきちんと整理されていないと気が済まない。日課も決まっていて規則正しく生活をしている。変形性腰椎症と両膝関節症があり、可動域が狭い。

 室内は柱やタンスなどを支えにして移動している。「自分でトイレに行く」と言って、私のリハビリを週2回頑張っている。デイサービスにも週2回行き、運動と昼食と入浴を楽しんでいる。

先生、助けてくれ!

 先日、夜遅く電話がかかってきた。

 「先生、しんどくて仕方がない。助けてくれ」
 

(続きはログイン・ご購読後にお読みいただけます)

この記事の続きをお読みいただくためには、週刊『あはきワールド』(有料コンテンツ)のご購読手続きが必要です。

ご購読の申し込み ログイン(ご購読済みの方はこちら)




トップページにもどる