週刊あはきワールド 2017年11月15日号 No.546

【あはきニュース】

沢村選手の故障は鍼治療以外の可能性も

「鍼治療による長胸神経麻痺」報道についての公開質問状に巨人が回答


 プロ野球・読売巨人軍の沢村拓一投手の右肩の故障が球団トレーナーの鍼治療による施術ミスの可能性が髙いと9月10日に発表した株式会社読売巨人軍に対し、鍼灸関連9団体(全日本鍼灸学会、日本伝統鍼灸学会、日本鍼灸師会、全日本鍼灸マッサージ師会、日本あん摩マッサージ指圧師会、全国病院理学療法協会、日本盲人会連合、東洋療法学校協会、日本理療科教員連盟)が9月21日付で公開質問状を送付していた問題で、9団体は11月8日に読売巨人軍からの回答書を受け取ったと発表した。
 

(続きはログイン・ご購読後にお読みいただけます)

この記事の続きをお読みいただくためには、週刊『あはきワールド』(有料コンテンツ)のご購読手続きが必要です。

ご購読の申し込み ログイン(ご購読済みの方はこちら)




トップページにもどる