週刊あはきワールド 2017年12月13日号 No.549

ヨーロッパ指圧浪越レポート

中南米3カ国、指圧の旅

~メキシコ、パナマ、エクアドルの指圧事情と指圧セミナー~

ヨーロッパ指圧浪越代表 小野田茂 


 このたび、メキシコの首都メキシコシティー、パナマ、そしてエクアドルの第2の都市グアヤキルの3カ所で開催された指圧セミナーに講師として招聘されたので、行ってきました。3カ国の訪問が2週間という限られた日程ではありましたが、指圧のファンを増やすことと、南米の指圧普及の現状を知るうえでも大変貴重な指圧セミナーでした。

 中南米では、グアテマラ、ペルー(リマ)、アルゼンチンには以前、指圧セミナーで何回か訪問したことがありましたが、パナマ、エクアドルは初めての訪問で、不安と期待で大変ワクワクさせられました。

1)メキシコ指圧セミナー

 2017年11月9日、10日に開催されるメキシコの首都メキシコシティーの指圧セミナーに向けて11月8日、スペインのマドリードをイベリア航空の飛行機に乗って出発しました。飛行時間10時間35分、直行便でメキシコシティー到着です。

(続きはログイン・ご購読後にお読みいただけます)

この記事の続きをお読みいただくためには、週刊『あはきワールド』(有料コンテンツ)のご購読手続きが必要です。

ご購読の申し込み ログイン(ご購読済みの方はこちら)




トップページにもどる