週刊あはきワールド 2018年2月21日号 No.558

ヨーロッパ指圧浪越レポート

欧州、中南米の11カ国から120人の指圧家が参集

~浪越指圧セミナー2018開催される~

ヨーロッパ指圧浪越代表 小野田茂 



オープニングの和太鼓













11カ国120人の指圧インストラクターがマドリードに参集


筆者(小野田)のデモンストレーション
 国際浪越指圧大会が2018年2月10日、スペインの首都マドリードにおいて開催されました。この大会は、過去10年、毎年2月の第1週の土曜日に開催されてきました。2年前は、浪越雄二先生と石塚寛先生がゲストパネラーとして講師をしていただきました。そして昨年は、川原善次郎先生をご招待してのセミナーでした。


参加者たちの練習風景
 今回は、日本からは特別に先生を招聘しないで、ヨーロッパ指圧浪越のインストラクターが一堂に集まって勉強会を開こう、そしてシムプルに汗を流そうをメインテーマとして開催されました。

 今回の参加者は、イタリアのインストラクターが20人ほど、そのほかにベルギー、フランス、ドイツ、スイス、アルゼンチン,アルべニア、メキシコ、ルーマニア、パレスチナそしてスペインと計120人の浪越指圧ヨーロッパのインストラクターが集合しました。

(続きはログイン・ご購読後にお読みいただけます)

この記事の続きをお読みいただくためには、週刊『あはきワールド』(有料コンテンツ)のご購読手続きが必要です。

ご購読の申し込み ログイン(ご購読済みの方はこちら)




トップページにもどる