週刊あはきワールド 2018年3月14日号 No.561

◎◎はこう治す! 私の鍼灸治療法とその症例 File.47-2

後頭神経痛はこう治す!(2)

~治療効果や経過が異なる後頭神経痛の3症例~

慶福針灸 竹田博文 


◎本シリーズの過去File≫≫  見る
 
 前号では、「後頭神経痛に対する私の鍼灸治療方法」について解説しました。今号では、それぞれ治療効果や経過が異なった後頭神経痛の3症例を供覧します。

1.速やかに効果が現れた症例

 この患者は10年から両親が経営していた養豚業を引き継でいる。名義の上では父が会社の代表取締役であるが、実質的に患者が切り盛りしている。豚は4000頭を飼育しているが、豚舍の糞尿の掃除、修繕、種付け、去勢、計量、出荷等力仕事も多い。

 また、運転資金の借り入れのための銀行との折衝などで心労も絶えず、肩こりや頭痛の解消を目的に、これまで当院へ時々来院していた患者である。

患者:49歳。女性。職業:養豚業。

主訴:左の後頭部から頭頂にかけてビリッビリッと痛みが走る。
 

(続きはログイン・ご購読後にお読みいただけます)

この記事の続きをお読みいただくためには、週刊『あはきワールド』(有料コンテンツ)のご購読手続きが必要です。

ご購読の申し込み ログイン(ご購読済みの方はこちら)




トップページにもどる