週刊あはきワールド 2018年5月23・30日合併号 No.571

Let’s はりきゅう遊学 第48話

梅雨どきの不調とセルフケア

~出し物(ネタ)・特効ツボと簡単エクササイス~

お灸とハリ治療の専門家 福島哲也 


◎過去記事≫≫  もっと見る
 
 このたび、ひょんなことから某病院で開催する健康教室に講師として登壇することになりました。鍼灸師向けなら百戦錬磨でアウェーなところでも準備なしでもほぼ問題はないのですが、一般のかた向けの講座というのはイマイチ慣れていないので、この場を借りてリハーサルをさせていただこうと思います。今回は、専門家の皆さんには物足りない内容ですが、私のわがままにちょっとだけお付き合いくださいませ。 

出し物(ネタ)

 春から夏に移り変わる前に訪れる梅雨。シトシトと降り続く雨は、草花や樹木そして農産物に潤いをもたらし夏の水源となる大切な自然の恵みですが、ジメジメとしたこの時季は体調管理に一段と注意が必要です。なんとなくカラダの重さやだるさを感じたり、食欲がなくなったりと体調がすっきりしないとか、どんよりとした天気と同じように気分も憂うつになりがちですよね。

 そこで、まず演題を「梅雨どきの不調とセルフケア~ツボとエクササイズで梅雨を乗り切ろう~」とすることにしました。なお、持ち時間が30分~40分ということで、あまり欲張った構成もできないので、出し物(ネタ)を以下の4つに絞りました。
 

(続きはログイン・ご購読後にお読みいただけます)

この記事の続きをお読みいただくためには、週刊『あはきワールド』(有料コンテンツ)のご購読手続きが必要です。

ご購読の申し込み ログイン(ご購読済みの方はこちら)




トップページにもどる