週刊あはきワールド 2018年8月22・29日合併号 No.583

治療家のための薬の基礎知識 第20回

漢方薬の副作用(1)

~漢方薬の副作用は大きく分けて2つある~

千葉大学医学院和漢診療学非常勤講師 和光治療院・漢方薬局 平地治美 


◎過去記事≫≫  もっと見る

漢方薬にも副作用はある

 私達のような治療家には、「西洋薬は嫌いだけど、漢方薬は好き」という漢方ファンが多いように感じます。

 私自身も漢方薬局を経営し、服用する薬のほとんどは漢方薬です。今年、交通事故で靭帯を全て完全断裂する肩鎖関節脱臼をしましたが、検査以外の治療は、ほぼ全て鍼灸と漢方薬で乗り切りました。

 しかし私は漢方を盲信しているわけではなく、副作用を含めた弱点も理解した上で、必要であれば西洋医学も利用するつもりです。患者さんに対しても、同じスタンスで対応させていただいています。

 登録販売者の資格を取って漢方薬を販売する治療家も増えています。だからこそ、漢方薬をひいき目に見過ぎることなく、副作用についても正しく知っていただきたいと思います。

 「漢方薬は自然のものだから安全、副作用はない」

と思っている方は多いかもしれませんが、医薬品である以上、漢方薬にも副作用はあります。

(続きはログイン・ご購読後にお読みいただけます)

この記事の続きをお読みいただくためには、週刊『あはきワールド』(有料コンテンツ)のご購読手続きが必要です。

ご購読の申し込み ログイン(ご購読済みの方はこちら)




トップページにもどる