週刊あはきワールド 2020年1月8日号 No.648

Dr.シノハラの鍼灸徒然草 第33話

口内炎で痛いです!

~咽頭後壁のアフタを来した症例~

九州看護福祉大学鍼灸スポーツ学科 篠原昭二 


◎過去記事≫≫  もっと見る

舌と口の中が痛いです!

 21歳、女子学生。4日前、思い当たる原因がなく、喉の奥に嚥下痛を自覚し、扁桃腺炎だと思い近医を受診した。しかし、扁桃腺の腫脹はないと言われ、咽頭後壁左側に直径1センチほどのアフタ(潰瘍)を指摘された。唾を飲み込もうとしても引っかかる感じがして、痛みを自覚することから、塗り薬(ステロイド軟膏?)を処方されるも効果がなかった。ちょうど生理の始まったタイミングとのこと。

東洋医学的所見

舌診:舌中央から舌尖、左舌辺にかけてやや紅。

脈診:右寸口、関上のやや浮、数、滑、数で左関尺は沈位で無力。

頚部:左人迎、扶突に緊張、圧痛が顕著(図1)。
 

(続きはログイン・ご購読後にお読みいただけます)

この記事の続きをお読みいただくためには、週刊『あはきワールド』(有料コンテンツ)のご購読手続きが必要です。

ご購読の申し込み ログイン(ご購読済みの方はこちら)




トップページにもどる