週刊あはきワールド 2020年3月25日号 No.659

Let’s はりきゅう遊学 第70話

南無大師遍照金剛

~弘法大師の中風予防灸・グリコのおまけ~

お灸とハリ治療の専門家 福島哲也 


◎過去記事≫≫  もっと見る
 
 予想外にコロナウイルスの影響が収まらず、東京都知事から首都封鎖の可能性についての言及があったり、東京オリンピックも1年延期になってしまいました。我々、鍼灸師の仕事は患者さん相手なので、在宅勤務やテレワークというわけにもいきません。こういう状況ですから乗り切る(生き残る)ためには、何か上手い策を考えねばなりませんね。まあ、遠隔での鍼療や灸リング(ヒーリング?)のようなものがチョチョイとできればいいのですが、あいにく私はその術は持ち合わせていませんので、思いつくのはSkypeやZoomなどインターネットを利用した自宅施灸の指導ぐらいです(すでに実行されている先生もいるのではないでしょうか)。なにはともあれ、早く収束していただきたいものです。

弘法大師の中風予防灸

 国会図書館デジタルコレクションの中に、昭和11年出版の『弘法大師中風予防灸秘伝:附録・各地家伝の名灸秘伝集』(曙書院)という謄写版(ガリ版刷り)の書物を見つけました。冒頭に「經穴の定め方」があり、つぎにメインとなる「中風豫防灸秘傳」が記されていました。その内容を簡単に紹介しておきます。
 

(続きはログイン・ご購読後にお読みいただけます)

この記事の続きをお読みいただくためには、週刊『あはきワールド』(有料コンテンツ)のご購読手続きが必要です。

ご購読の申し込み ログイン(ご購読済みの方はこちら)




トップページにもどる