週刊あはきワールド 2020年5月6日号 No.664

Dr.シノハラの鍼灸徒然草 第37話

全身が痒いんです!

九州看護福祉大学鍼灸スポーツ学科 篠原昭二 


◎過去記事≫≫  もっと見る

全身が痒いです

 64歳、男。主訴:全身掻痒。身長164cm、体重89kg。

職業:農業。

現病歴
 腰部脊柱管狭窄症で、下肢の冷えとだるさを訴えて1カ月に1回の割合で鍼灸治療を受けていた患者さんであるが、2日前くらいから急に全身の痒さを自覚し、市販の塗布薬を塗るも一時的で治まらないので何とかしてほしいと来院した。

 痒みの出る部位を尋ねると、腰から背中(腰背部)、殿部から膝後面、踵、さらに、前胸部から腹部、鼡径部、大腿前面部、下腿前面部、足背へと広範囲に及ぶとのこと。痒くなり掻き出すとしばらくは我慢できないほどの痒さになる。

 痒みの出る時間を尋ねると、夜間が多く、昼間は紛れてそれほど気にならないことが多い。
 

(続きはログイン・ご購読後にお読みいただけます)

この記事の続きをお読みいただくためには、週刊『あはきワールド』(有料コンテンツ)のご購読手続きが必要です。

ご購読の申し込み ログイン(ご購読済みの方はこちら)




トップページにもどる