週刊あはきワールド 2021年3月10日号 No.705

【あはきニュース】

社会鍼灸学研究会が行った「COVID-19と鍼灸」についてのアンケート調査結果が公開される


 
 社会鍼灸学研究会(形井秀一代表)は昨年8月、「COVID-19と鍼灸」についてのアンケート調査を実施し、1140人以上から回答を得た。そのアンケート結果は昨年9月の第15回社会鍼灸学研究会で発表されたが、このたび論文(「COVID-19特集号」)にまとめられた。
 

(続きはログイン・ご購読後にお読みいただけます)

この記事の続きをお読みいただくためには、週刊『あはきワールド』(有料コンテンツ)のご購読手続きが必要です。

ご購読の申し込み ログイン(ご購読済みの方はこちら)




トップページにもどる