週刊あはきワールド 2021年11月24日号 No.739

Let’s はりきゅう遊学 第90話

みんなちがって、みんないい

~日本伝統鍼灸村の住人・無痕透熱灸~

お灸とハリ治療の専門家 福島哲也 


◎過去記事≫≫  もっと見る
 
 先日、第49回日本伝統鍼灸学会学術大会(沖縄大会)が2日間にわたり、専門学校沖縄統合医療学院で開催されました。本来、昨年開催されるはずだったのが1年延期され直前までリアル会場でやるのか、ハイブリッド(リアル+オンライン)あるいはオンラインのみの開催になるのかが確定せず、どうなることかと気を揉んでいましたが、最終的にはオンラインのみでの開催になりました。私は、自分の実技講演(「深谷灸法について」)と学術部のお仕事(「学術部企画」の司会)のため現地まで赴きました(ただし、観光は一切なしでした)。また、飛行機の時間の関係で頭としっぽのほうの講演は見聞きすることができませんでしたが、一般口演を含めアーカイブ配信されるそうなので、そちらで見てみようと思います。

日本伝統鍼灸村の住人

 日本伝統鍼灸学会誌の後のほうのページに、賛助会員の一覧が記載されています。賛助会員というのは、日本伝統鍼灸村の住人の多くが所属している団体や研究会のことですが、それぞれ主義主張や手技手法にはかなり違いがあるようで、元々あった団体や研究会から枝分かれした会派やグループもいくつかあるようです。なお、ここに記載のない会もまだあると思いますが、下記に転載しておきます。
 

(続きはログイン・ご購読後にお読みいただけます)

この記事の続きをお読みいただくためには、週刊『あはきワールド』(有料コンテンツ)のご購読手続きが必要です。

ご購読の申し込み ログイン(ご購読済みの方はこちら)




トップページにもどる