週刊あはきワールド 2016年8月10日号 No.485

『難経』私考 その47

5種類の泄瀉の名称と症状

欅鍼灸院 名越礼子 


◎その46 積と聚
◎過去記事≫≫  もっと見る
 
 57難は、胃泄、脾泄、大腸泄、小腸泄、大瘕泄についてその症状が述べられています。

胃泄、脾泄、大腸泄は今日の泄瀉の範囲

 胃泄は、主に胃の陽気虚弱あるいは寒湿のために、消化機能が失調し、不消化物を泄瀉するものです。胃泄は『内経』にある“飧泄(そんせつ)”と同類です。
 

(続きはログイン・ご購読後にお読みいただけます)

この記事の続きをお読みいただくためには、週刊『あはきワールド』(有料コンテンツ)のご購読手続きが必要です。

ご購読の申し込み ログイン(ご購読済みの方はこちら)




トップページにもどる