週刊あはきワールド 2016年8月24・31日合併号 No.487

Let’s はりきゅう遊学 第27話

やってみなはれ

~目指せ、延べ1000人・FAQ~

お灸とハリ治療の専門家 福島哲也 


◎過去記事≫≫  もっと見る
 
 先日、ある講演会の場で「いま紹介した奇穴についての原稿を先月号の『◯◯の◯◯』(鍼灸関係の某雑誌)に投稿したのですが、それを読んだ人っていますか?」と尋ねてみたところ、驚くべきことに手を挙げた人が一人もいませんでした。現在は、インターネットで簡単に情報が手に入るので、某雑誌の購読者が会場にいなかっただけなのかもしれませんが、受講者の過半数は学生さんだったので学校の図書館で無料で読めるという恵まれた環境にいる人が多いはずなのに、全く予想しない結果でした。鍼灸臨床に対する興味の薄い鍼灸師や、その卵が増えているということなんでしょうね。

 ……ということは、このエッセイを目にしている人の数も推して知るべしということでしょうか?

目指せ、延べ1000人

 今年に入ってから、臨床経験ゼロ~数年程度の鍼灸師のかたの治療(依頼による実技チェックを含む)を受ける機会が何度かありました。そのほぼ全員が、施鍼や施灸以前の選穴・取穴の段階でかなり迷っているようでした。もちろん、患者が臨床経験30年近い私だったので、必要以上に緊張をして持っている力を十分に出せなかったのかもしれませんが、後日、数人から「私、臨床をやっていく自信をなくしちゃいました」「治療は無理なので、しばらくは美容鍼とマッサージだけでやっていきます」などという残念な言葉を返されました。
 

(続きはログイン・ご購読後にお読みいただけます)

この記事の続きをお読みいただくためには、週刊『あはきワールド』(有料コンテンツ)のご購読手続きが必要です。

ご購読の申し込み ログイン(ご購読済みの方はこちら)




トップページにもどる