ヒューマンワールドは鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師のための週刊「あはきワールド」を発行している出版社です。

週刊 あはきワールド
配信登録

E-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押して下さい。毎週水曜日に週刊「あはきワールド」をお届けします。
登録・配信料は一切かかりません。


ヒューマンワールド主催のセミナー

第1回クリニカルストレッチ&エクササイズセミナー

超早割募集中!(6月25日まで)

スポーツ現場や臨床の場ですぐ使える
機能的ストレッチ&エクササイズを習得しよう!

 
日  時

2019年9月22日(日)9時40分~16時40分(受付9時30分~)

講  師 山下貴士(アスレチックトレーナー&鍼灸師)
会  場 三鷹産業プラザ
(東京都三鷹市下連雀3-38-4)
※地図(会場へのアクセス方法)は≫≫ こちら
受 講 費

1万2000円(税込)
早割情報≫≫≫ こちら

定  員

20人(定員になり次第、締め切らせていただきます)

テキスト クリニカルストレッチ』(ヒューマンワールド刊)
クリニカルエクササイズ』(ヒューマンワールド刊)
※受講費にはテキスト代は含まれていません。事前にお買い求めください。
申 込 書 Click Here!(PDFファイル)
早割をご利用の場合は上記早割情報に記された申込方法に従ってお手続きください。

講師のプロフィール

山下貴士(やました・たかし)
 インディアナ州立大学でスポーツ医学を学び、米国公認アスレチックトレーナー(NATA-ATC)の資格を取得。株式会社オンワードアメリカンフットボール部にてトレーナー活動を開始する。その後、早稲田医療専門学校(現人間総合科学大学鍼灸医療専門学校)で鍼灸師の資格を取得し、活動の場を、整形外科のリハビリ、鍼灸院での施術、東京大学サッカー部トレーナー、健康関連企業アドバイザー、専門学校非常勤講師などに広げる。
 現在、神奈川大学水泳部トレーナー、神奈川大学非常勤講師を務める。エクササイズリハビリテーションと鍼灸治療の両面より、心身ともに健康になることを目指して、トップアスリートのトレーニングから一般の人々の健康維持管理まで行う。選手や患者の自立や自己管理を促すために、ファンクショナル(機能的)と上虚下実の概念を日々のトレーニングや施術に取り入れている。
 著書に『クリニカルストレッチ』『クリニカルエクササイズ』(ともにヒューマンワールド刊)がある。

セミナーの主な内容

  • (1)ストレッチが必要な理由
    (2)ストレッチの種類と使い分け/セルフストレッチとパートナーストレッチの特徴
    (3)注意するべきストレッチ/エクササイズ
    (4)可動性が必要な関節と安定性が必要な関節/
  •    硬くストレッチが必要な筋と弱くトレーニング必要な筋
    (5)身体各部の部位別ストレッチ:
  •    頸部、肩、肘、手首、胸郭、体幹、股関節、膝、足首
    (6)症状別ストレッチ/エクササイズ:
  •    肩首の痛み、腰痛、仙腸関節痛、膝の成長痛、テニス肘、アキレス腱炎、肉離れ

  • 講師からのメッセージ

     体は、関節が硬くても、筋が弱化しても、お互いの筋骨格の協調性が悪くても不具合を起こします。そのため、ストレッチにより柔軟性を回復し、トレーニングによって筋を強化し、エクササイズによって全身の協調性を改善することができます。柔軟性、筋力、協調性は相関関係にあるので、例えば、ポイントとなる関節の柔軟性が増すだけで、弱化していた筋力が回復し、関節運動がスムーズになり、協調性が改善することがあります。このセミナーでは、主にストレッチを中心に行い、全身の様々な問題に対処する方法を学びます。

セミナーの申込方法

参加申込書に必要事項をご記入の上、FAX(または郵送)でお申込み下さい。
※参加申込書はこちら≫≫≫ Click Here!(PDFファイル)
早割をご利用の場合は上記早割情報に記された申込方法に従ってお手続きください。




トップページにもどる